プロが作る応募書類の作り方と素材一式が手に入る実践型の講座

    強力な応募書類は100万円以上の価値
    多くの人は応募書類の本当の大切さを知らない

    企業の採用担当者は、あなたの仕事ぶりを直接見ているわけではありません。
    あなたの存在すら応募によって初めて知るのです。

    あなたを面接に呼ぶかどうかは、応募書類に書かれていることで決まります。
    採用担当者にとっては、応募書類の書かれていることがすべて、なのです。

    そして、面接に進めなければそこで終わり。決して内定を得ることはできません。
    ですから、転職成功の絶対条件は、まず紙の上(=応募書類)で自分を魅力的にアピール
    できること、つまり、「書類上での自己PR力」ということになります。


    この当たり前のことを知ってか知らずか、不十分な応募書類で多くの企業に応募し、時間
    と労力を消費している転職希望者が後を絶ちません。

    私は受講生に「よく出来た応募書類は、少なくとも『100万円の価値』がある」と伝え
    ています。その意味は、このページをお読み頂ければ理解頂けることでしょう。



    shadow-b

    インターネットの普及が転職を変えている
    激化する競争を勝ち抜ける応募書類が必須

    インターネットの普及は転職活動を大きく変えました。
    いつでもどこでも大量の求人を検索することができ、応募もオンラインで済んでしまいます。

    しかし、誰もが簡単に求人にアクセスできる便利さは、一方で求人案件に対する応募者の
    急募を招きました。採用人数1名の求人に対して応募者が数十名いるのは当たり前。その
    応募者の中で少なくとも上位に入らなければ、面接で直接アピールする機会すら与えられないのです。

    競争倍率が高まれば、書類選考を突破するために必要な応募書類のレベルも当然高まりま
    す。しかし、書類作成に対する転職希望者の意識は、今も昔もほとんどかわっていません。

    書籍やインターネットや無料支援で得られる「セオリー」を元に作成した、通り一遍の応募書類を携えて、激化した転職市場に漕ぎだしていくのです。

    転職成功を目指すあなたにとって絶対不可欠なのは、時代に合わせて徹底的に作りこんだ、
    「あなたを欲しいと思わせる応募書類」です。


    shadow-b

    書類審査がバンバン通るようになる
    「欲しい」と思わせる40代応募書類の作り方

    97%の受講者の書類選考通過率をアップさせた
    「転職・再就職のための自己PR文の書き方」
    著者による有料コンサルの内容を動画講座で再現

    この度、転職に苦しむ多くの中高年の方を成功に導いた実戦的転職コンサルのノウハウを、
    動画講座でより多くの方に提供させてもらうことになりました。

    他では決して見られない、この動画講座の特長をお話しましょう。

     

    shadow-b

    1.なかなか書類審査を通過できない
    40代の書類作成に特化

    これまで私は、数多くの方の転職を支援してきましたが、実はその約7割が40代の方です。
    この事実は、高額なコンサルティング費用を払ってでも何とかして苦境を脱したいとい
    う、40代の転職活動の厳しさを現しています。

    転職市場における若年層へのニーズの偏りは明らかです。
    40代の転職を成功させるためには、若年層との困難な競争に打ち勝つか、限られた40代向
    けの求人に殺到する同年代のライバルの中から採用をつかみ取るしかありません。40代の
    転職を成功させるためには、若年層よりもはるかに完成度の高い応募書類が必要となるのです。

    まして40代の場合、その長いキャリアをいかに要約し、またいかに魅力的に表現できるか
    によって、若年層以上に応募書類に差がつきます。生半可な応募書類では、いくら応募し
    ても一向に声がかからない、たまに面接に進めても到底満足できない案件ばかり、という状態に陥ります。

    そこからどう応募書類を改善し、局面を打開すれば良いのかわからず、多くの40代の方は
    頭を抱えてしまいます。しかし、この動画講座は、40代の方をメインに驚異的な成果を出
    している転職コンサルティングのノウハウを提供しますので、「40代の方が成果を出すた
    めの応募書類作り」をズバリ学ぶことができるのです。

    shadow-b

    2.コンサルティングの場面を動画で再現
    40代の応募書類作りの理論と実践がマスターできる

    世の中には、書籍やウェブサイト等、応募書類の作り方を学べる教材はたくさんあります。
    でも、テキストと図表だけの説明では、伝えられる情報に限界があります。細かなニュ
    アンスまでわかりやすく伝えるためには、画面と音声を組み合わせた「動画講座」がベス
    トです。

    しかし、ただ理屈を一方的に説明するだけの動画にはしたくありませんでした。この動画
    講座で目指したのは、私がふだんスカイプを使って行っている、「マンツーマンのコンサ
    ルティングを再現する」ということです。

    もちろん、実際にはあなたと会話を交わしながらコンサルティングを行うわけではありま
    せん。しかし、動画で作成のルールや差別化のポイントなどのノウハウを伝えるだけでな
    く、それを実際の書類作成に活かせるように、実際の作成ステップに沿って、応募書類の
    実際の作成画面や編集の様子、数多くの作成事例を紹介することで、マンツーマンのコン
    サルティングに近い効果が得られるように配慮しました。

    あなたはこの動画講座を受講することで、 私の有料コンサルを実際に受けているような感覚で、順序立てて作成作業を進めていくことができます。

    shadow-b

    3.書類作成ノウハウだけでなく、
    成果実証済みのフォーマットも手に入る

    動画で作成ノウハウを学び、作業イメージもつかめたとしても、それだけでは応募活動はできません。当然ながら、実際に自分の書類を作成して初めて応募活動が可能になりますが、応募書類作成においては、理解と実践の間には大きな壁が存在します。

    その大きな壁をなくすために、この動画講座では、マンツーマンのコンサルティングで提供している「作業ファイル」を、そのまま提供します。

    その最たるものが、各応募書類のフォーマットです。
    数多くの40代の転職成功者を輩出してきた、成果実証済みのフォーマットですから、本講座で学んだ事をこのフォーマットに落としこむことで、自分で0から作り上げるのに比べて格段に効率的に書類作成を行うことが可能になります。

    このように、当動画講座では、成果実証済みの「中身」と「器」の両方を手に入れることができるので、最短距離で強力な応募書類を作ることができるのです。

     

    shadow-b

    必要なのは徹底的な差別化
    応募書類作成スキルはあなたの人生を変える

    同じ求人に応募する以上は、応募者の大半は「同じ畑」のライバル達です。同じようなキャリアの大勢の応募者の中で採用担当者の目に留まるには、他者とは一味も二味も違う印象を与えることが必要です。

    そこで求められるのは、書類上における「徹底的な差別化」です。あなたがもし最優秀のキャリアや実力の持ち主ではなかったとしても、差別化のポイントを理解して、それを書類作りに最大限活かせば、あなたの魅力は最大化され、上位の評価を得るチャンスが十分に生まれるのです。

    定型的な応募書類である履歴書にも、点数の稼ぎどころはあります。
    自由度の高い職務経歴書なら、作り方次第で大幅な評価アップが可能です。

    さらに、私がお勧めする自己PR文(1枚ものの独自PR文書)を応募書類に加えれば、圧倒的な差別化が実現できます。

    一度魅力的な応募書類を作り上げれば、あなたの分身としてそれを何十社にでも送り届け、その効果を享受することができます。効率的な応募活動ができるだけでなく、書類上であなたの長所がいかんなく表現されているので、実は面接も優位にスムーズに進めることができます。結果として、早期に良い条件で転職先を手に入れることができるのです。

    失業者の方なら、数カ月間単位で失業期間が短縮できますから、その間に失われていたはずの収入を得ることができます。そして、本来合格できなかった好条件の転職先が得られることで、生涯年収は少なくとも数百万円は違ってくるでしょう。そして何より、満足のいく職場で充実した職業生活を送ることができるのです。

    「よく出来た応募書類は、少なくとも『100万円の価値』がある」ということも、決して誇張ではないことが理解頂けると思います。まさに「応募書類の作成スキルは、あなたの人生を変える」のです。

    shadow-b

    徹底的な差別化で書類選考と面接を突破できる、
    そんな強力な応募書類を作成する方法を、お教えします。

    初めまして。転職創研の和多田(わただ)と申します。私は出版社の編集職から社会保険労務士として独立した後、キャリアコンサルタントに転じた経歴を持ちます。つまり、文章作成のプロであると同時に、労務のスペシャリストでもあり、著書としては、

    ●『これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方』(日本実業出版社)
    ●『社労士最短合格の時間術・勉強術』(インデックス・コミュニケーションズ)

    があります。

    「面接に呼びたくなる応募書類の作成スキル」をコアスキルとして、北は北海道から南は沖縄まで、20代から50代までの数多くの方の転職支援を成功に導いてきました。これまではマンツーマンでコンサルティングを行ってきましたが、より多くの方に転職成功ノウハウを伝えたいと思い、そのエッセンスをこの度無料公開させて頂くことにしたのです。

    もしあなたが希望の転職を実現したいとお考えなら、当動画セミナーを見逃さないようにしてください。

shadow-b

97%の受講者の書類選考通過率をアップ
40代の転職支援専門家

和多田 保   Tamotsu Watada

転職創研代表
キャリアコンサルタント
社会保険労務士

1968年兵庫県出身。 大阪大学 経済学部 卒。
キャリアコンサルタント・社会保険労務士として、低迷する転職市場において、
「最短の期間で最大限の成果を生み出すためのトータルな転職ノウハウの提供」
を、全国の転職志望者に行っている。

社会保険労務士としては、販売部数1万部超の著書、『働きながら1年で!社労士最短合格の時間術・勉強術』(インデックス・コミュニケーションズ社)がある。

和多田 社労士本
通信教育大手の(株)増進会出版社(現「株式会社Z会)で編集職をメインに11年余り勤務。
難関大学・高校受験用のハイレベルな英語教材の作成に従事する。 指導部主任を務め、売上規模40億円のプロジェクトリーダーにも任命される。

合格率8%前後の国家資格である社会保険労務士に興味を持ち、在職中に知識ゼロから8ヵ月で一発合格を果たす。
後年、その際の学習ノウハウをまとめて上述の著書として出版し、アマゾンの資格本部門でトップ10入りする。

合格の翌年に独立して和多田社会保険労務士事務所を開設。
中小企業に対して助成金や労務のコンサルティング等を行い、セミナー活動も活発に行う。

同時に、同業者である士業者に対する営業ノウハウ提供サイト、「士業成功案内」を主宰。

まぐまぐから発行のメルマガ「士業成功案内」は、ビジネス部門新着1位を獲得(サイト・メルマガとも現在は終了)。

その後、リーマンショックを機に転職支援業務に興味を持ち、「ベルコリンズ研究所」と提携し、中高年を中心とした転職支援ノウハウの習得と実践に従事。

さらなる転職ノウハウの向上を目指して、「転職創研」を設立し、転職者本位の転職支援を行っている。

これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方 2012年3月には、自己PR文の書き方について徹底的に解説した書籍を出版。

『これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方』 (日本実業出版社)

文章力を活かした応募書類の作成指導等で転職希望者を強力にサポートしている。

転職が難しい40代でも着実に成果を出す
応募書類・転職の独自メソッド

本講座で解説するメソッドは、これまで数多くの方、北海道から九州まで、年齢も20代から50代まで様々な方に提供してきました。特に他ではお手上げでなかなか仕事が決まらない方の転職成功を実現してきた実践的な応募書類作成メソッドです。
ポイントは「徹底的な差別化」であり、「いかにライバルと違う動きをし、あなたを際立たせられるか」ということを徹底的に追求することを基本的な方針にしています。

差別化ポイントの一つが自己PR文です。
そう、自己PR文というのは、応募者が勝手に作成して他の応募書類に同封する書類です。
他の応募者はまず自己PR文を同封することはありませんから差別化が可能です。
そのような自己PR文の活用方法を解説したのが『これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文の書き方」』(日本実業出版社)でして、独立型の自己PR文の活用に関する唯一の専門書です。その他にも、幾つかのメディアにも取材されています。

マスコミ掲載

shadow-b

あらゆる状況の転職希望者を短期間で転職させた
職場獲得スキル・転職コンサルティング実績

失業期間が2年でも一ヶ月半で複数社の内定獲得

Dさん(男性・40代前半)

【Before】
失業期間が実に2年半。数十社に応募して面接に進めたのがわずかに1社。低条件の求人だったその会社すらも一次面接であえなく落選し、自信を喪失。以降長い間応募意欲を失う。

【After】
転職コンサルティングの受講開始から約1ヶ月半で内定2社獲得、1社は最終面接前に辞退という成果。高い評価を受け、2年半前の前職よりも高待遇での採用となった。

shadow-b

大学中退、イレギュラーなキャリアで書類通過0が3週間後に内定獲得

Kさん(男性・30代後半)

【Before】
大学中退後、フリーや会社設立を経験。その後サラリーマンとなって特定派遣で数社に勤務する。高い専門能力を持つもイレギュラーなキャリアが敬遠され、書類選考の通過はゼロ

【After】
面接機会ゼロから、コンサル受講後は応募3社に1社の割合で面接機会を獲得。コンサル開始からわずか3週間後に内定を獲得し、同社に転職を決める。

shadow-b

私が当動画講座を提供する理由とは?

世の中には2人として同じキャリアの持ち主はいません。人が違えばベストな書類作りもまた違ってきますから、ベストな対策は個別コンサルティングを受講して頂くことであるのは事実です。
ただし、それには3つの問題点が・・・

問題1:コンサルティング料金

現在私は、個別コンサルティングを約10万円で提供しております(面接対策等も含む)。 サポートに費やす労力や内容を考えても、さらには転職成功のメリットからしても、私は格安の料金だと思っています。しかし、転職活動で壁に直面し、個別コンサルティングを必要としながら、どうしても料金の問題でコンサルティングを断念される方が大勢おられることも事実です。

問題2:和多田のキャパシティ

転職活動で壁に当たっている方を1人でも多くサポートしたいところですが、本当に成果を出して頂くための個別コンサルティングは、想像以上に手間のかかる作業です。経験上、今と同じレベル・密度の個別コンサルティングでは、毎月8名のクライアントが限界です。それ以上の人数を受け付けると、提供するサポートのレベルを落とさざるを得なくなってしまうのです。

問題3:スケジュールの調整

個別コンサルティングの受講人数を絞っても、密度の高いサポートを行うにはスケジュール調整の問題が生じます。私はスカイプを活用して、全国どこにお住いでも関係なく週のうちに何度もミーティングを設定し、細かな支援を行っています。しかし、同時に複数の受講者とミーティングを行うことはできませんし、各受講者も様々な状況下で転職活動をしているため、慢性的に希望の日時にミーティングを設定しづらい状態が起きています。

そして、これらのジレンマを解消できる方法を日々模索して辿り着いた結論が、

「個別コンサルティングを最大限に再現する動画講座を低料金で提供する」

ということだったのです。

shadow-b

面接にバンバン進める魅力的な応募書類作成講座

個別コンサルで提供するノウハウ
コンサルの場で行うやり取りを動画で再現

当動画講座は、限りなく個別コンサルティングと同等の効果に近づけるため、

・成果を出すための書類作成ノウハウの提供はもちろん
・アウトプットに必要な素材やフォーマットの提供
・さらにはフォーマットを編集しての仕上げ方

といった具体的な作業内容までを画面上で解説を行う本格的な「応募書類作成動画講座」です。
基本知識を学ぶといったものではなく、あなたの応募書類を実際に完成させ、応募活動で成果を得て頂くための実践的講座となっています。

 

お申し込みから6ヶ月間、
何度でも好きなだけ視聴できます

応募書類を一通り揃えるだけなら別ですが、本当に強力な応募書類を完成させるには、相応の時間が必要です。どんなに集中して取り組んだとしても最低2週間はかかりますし、1ヶ月以上かかることも決して珍しくはありません。そして、強力な応募書類作成には、それだけの時間をかける価値があります。

また、在職の方の場合は、転職を決意してからすぐに転職活動に着手できるとは限りません。仕事の状況によっては数ヶ月遅れる可能性もあるでしょう。あるいは、転職に興味があっても、実際に転職するかどうか迷う人も少なくありません。

そんな時に、動画講座の視聴期間が1ヶ月や2ヶ月では、満足な視聴や作成作業が終わらないまま期間が終了してしまう可能性があり、安心して申し込めませんね。

そこで、当講座では、「お申し込みから6ヶ月間(180日間)」という長期の視聴期間を提供させて頂くことにしました。

これなら、とりあえず受講してみて転職を検討することも、働きながら少しずつ視聴・書類作成を進めることも、何度も繰り返し視聴してじっくり書類を作りこむことも可能です。この動画講座は、長期に渡ってあなたの心強いパートナーとなってくれるでしょう。

shadow-b

本講座の概要

-40代の転職-
面接にバンバン進める魅力的な応募書類作成講座

当講座の対象者

・たくさんの会社に応募しているが成果が出ない40代の方
・今の応募書類をどのように改善すれば良いのかわからない40代の方
・これから応募書類作成に着手するが最短で強力なものを作りたい40代の方
・実際に成果が出ている応募書類の作成ノウハウが知りたい40代の方
・応募書類上でうまく自分のことをアピールできない40代の方
・応募書類を魅力的にして少しでも良い条件の内定先を手に入れたい40代の方

動画講座カリキュラム

カリキュラム

・書類作成の基本
・履歴書(1枚目)
・履歴書(2枚目)
・職務経歴書(基本)
・職務経歴書(職務概要)
・職務経歴書(職務経歴)
・職務経歴書(リソース)
・自己PR文(基本)
・自己PR文(ネタ決め)
・自己PR文(ラフ作成)
・自己PR文(仕上げ)
動画収録時間:合計5時間28分25秒

特典

・書類作成作業ファイル 一式
(履歴書フォーマット/職務経歴書フォーマット/自己PR文フォーマット/自己PR文ネタ出しシート等)

価格・視聴環境

受講料金 

19,800円

決済方法

銀行振込・クレジット決済(Paypal)対応 

受講方法

決済完了後、受講生専用の会員サイトから動画及び資料の閲覧・ダウンロード

視聴可能期間

6ヶ月間(180日間)


よくある質問

書籍やネットの情報とどのように違うのでしょうか?
書籍やネット上の情報はあくまで最大公約数的なものであり、世の中には2人として同じキャリアの人はいないので「自分の場合はどうか」がわからないのが現状です。本講座ももちろん、個別コンサルティングに比べれると同様の問題は残りますが、可能な限り個別コンサルティングに近づける事を目的としているため、様々な業種に応じた対策や実例を基に具体的な作成テクニックを解説している点で一般論を超えた内容になっています。
私でも本当に出来るでしょうか?
ご本人に会ったことがないので、無責任なことはいえませんが、本講座では転職の難易度が高い40代の転職を成功させたノウハウと実際の成果物である応募書類を作成するための素材やその活用法までを丸ごと提供する講座です。講義を聞いて終わりではなく、応募書類を作るための作業内容も収録しているのでしっかりと講義内容に沿って行うことで完成度の高い書類を作成することが出来ます。
また、主だった職種の事例を用意しているので様々な状況の方にも適用できるよう配慮しています。
40代ではなく、30代ですが講座を受講する意味がありますか?
はい、本動画講座は難易度のが高い40代でも成功するためのノウハウであり、応募書類作成テクニックですので、30代の方であれば、さらに良い成果を見込めます。
50代でも受講すれば成功しますか?
50代になると転職市場での評価は40代よりもさらに厳しくなるため、同じように書類を仕上げたとしても、40代ほどの成果を期待することは難しいことも事実です。しかし、当講座のノウハウ自体は50代でも有効であり、成果を最大限にするためには必須の内容ですので、受講頂く価値は十分にあります。
面接対策もありますか?
当講座はあくまでも応募書類作成講座であり、面接対策講座に相当する内容は含まれていません。ただ、書類上で自分の強みをわかりやすく効果的にアピールできれば、面接を優位に進めることにつながりますので、その意味では間接的ですが一定の面接対策にもなり得ると言えるでしょう。
スマホで見ることは出来ますか?
はい、会員サイトはスマホやタブレットにも対応したデザインとなっておりますので、移動中にスマホやタブレットで受講することも可能です。ただ、講座の性質上、文字情報が多くなりますので、できれば画面の大きな端末で視聴頂くことをお勧めします。
shadow-b

応募書類プロデュース(個別コンサル)
受講生の声

前職を退職してからの長いブランクを持つ自分に、
これだけ面接が入るとは思っていませんでした。

Dさん(男性・40代前半)

和多田様

お世話になります。
早いもので、7月になってしまいました。

先月は7社の面接(通算8回の面接)、既報どおり1社内定(辞退)でした。
これは5月最終週の応募分の書類通過率が、40%を超えたからでした。
前職を退職してからの長いブランクを持つ自分に、これだけ面接が入るとは思っていませんでした。

昨年の同時期は、35~50社ほど応募で、やっと1社面接という状態だったことを考えれば、格段の変化であり、応募数に対する面接の入りも大体の予想ができるようになりました。 これだけでも書類プロジェクトを受講して、良かったと思いました。
しかしながら、面接ラッシュの疲れや面接対策で、応募が滞り、6月は応募数が21社とふるいませんでした。

面接をこなす中での応募数確保は、今後の課題です。
そんな中でも、3社の面接が入り、2社は結果待ちです。

またご報告します。

shadow-b

企業の社長さんからは自己PR文に興味を持ち、
共感したと言って頂きました。

Kさん(男性・30代後半)

受講前の状況は、

  • 応募40社
  • 書類選考通過:5社
  • 面接:5社
  • 内定:1社
  • 入社辞退:1社

と、8社に1社面接が入り、書類通過率12.5%でした。

受講後
9月18日~10月14日までで

  • 応募25社
  • 書類選考通過:7社
  • 面接:7社
  • 内定:2社
  • 内定辞退:1社
  • 入社後辞退:1社

と、3.6社に1社面接入り、書類通過率28%と確実に書類通過率が上がり内定を2社頂くことができました。また、内定を頂き、残念ながら入社後辞退した企業の社長さんからは自己PR文に興味を持ち、共感したと言って頂きました。

shadow-b

和多田様との毎日のメールや週1回の定例MTGには励まされました。

Kさん(男性・30代後半)

私の性格的にエンジニアの特定派遣の営業は向いてないことも、たくさんの数を応募し、たくさんの面接を受ける過程で気付かされたことです。和多田様の支援には「とにかく、まずは応募数を絶対的に増やす」というテーマがありました。私の場合は

応募数:30社
面接:10社
内定:1社

という内訳でしたが、面接を受けてこちらからお断りする会社も多々ありました。
応募数が少なかったら、今の会社には巡りあわなかったかもしれません。

また、1人ぼっちの転職活動は先が見えないことが多いです。書類選考で落とされると、このまま無職のままなのではないかと不安になることもあります。
そんなときに、和多田様との毎日のメールや週1回の定例MTGには励まされました。

【受講前】
応募数:3社
面接数:0社

【受講後】
応募数:30社
面接数:10社

shadow-b

遠回りを全くする事無く、最短の就職活動が出来た事に、
本当に感謝致します。

Kさん(男性・30代後半)

私1人では、書類選考を通る事すら出来ず、そして、なぜ書類選考が通らないかという事も分からないままだったと思います。言いたい事をうまく伝える事が下手な私が「こう表現したい!」と思っている内容を、完璧な文章にして頂き、和多田さんの理解力と文章力を分けてもらいたかったです。

14社応募中5社面接という結果が出せたのは、作りこんでもらった応募書類のお陰です。遠回りを全くする事無く、最短の就職活動が出来た事に、本当に感謝致します。

【受講前】
応募数:0社
面接数:0社

【受講後】
応募数:14社
面接数:5社

shadow-b

和多田さんのレジメの添削と応募、面接に関しても
リードしてもらえた事がこの様な素晴らしい結果を得た事だと思います

Kさん(男性・30代後半)

応募31社1次面接8社(26%:内、東証1部上場2社)内定3社を頂く結果となり、自分でも驚くほどの企業への書類選考の確率が格段に上がり、自分で、え!うそでしょって感じの通過率でした。
※現段階で1次面接通貨で2次面接待ちがありの為内定は上記以上

これも和多田さんのレジメの添削と応募、面接に関してもリードしてもらえた事がこの様な素晴らしい結果を得た事だと思います。
本当に受講して良かったと思っております。

【受講前】
応募数:10社
面接数:1社
内定数:0社
内定辞退数:0社
試用期間のみ勤務数:0社

shadow-b

正直予想していなかった成果でした。

Kさん(男性・30代後半)

最初から自力での活動は一切行わず、和多田さんを含め数社にサポートをお願いするコンタクトを取りました。 今後の進路を決めるサポートをお願いする方は、最初は直接お会いできて話せる環境がある方に頼んだ方が良いのではないかと思っていました。 5社ほどお問い合わせさせていた中で、転職創研に受講を決めた要因は、電話で非常に丁寧に押し売りもなく対応して頂けたこと、また、転職に関するホームページも充実しており大変参考になったこともあり、「この人にお願いしてみよう」と思いました。

不安は残りましたが、誰に頼んでも不安は残ったと思います。
受講してみての印象は、スカイプなどインターネット環境でのサポートにも不安はありましたが、サポートして頂ける段階を追って不安は解消されていきました。

直接お会いしてサポートして頂いている状態以上ではないかと感じ、転職者の事情に応じて併走して頂けると思いました。応募書類作成の約2ヶ月間は、週3回のミーティングでヒアリングからはじまり、履歴書、職務敬礼所など順を追ってアドバイス・添削に時間を割いて頂けました。

書類作成に時間を割いて頂いたことが、非常にありがたくもあり、慣れない作業で苦痛もありましたが、応募書類準備万端での応募が結果に繋がったと思っています。

面接対策として転職先が決まるまでの約1ヵ月間は、週1回のミーティングとなり、人材会社、企業への応募書類提出後は、転職にハンディキャップを感じることなく、あっという間に書類通過から面接となり、希望職種への内定となりました。 転職の併走をお願いしてから約3ヶ月でのことでした。

最終的な結果は、下記のようになりました。

応募件数:20社(うち書類選考中で結果未確認:6社)
書類選考に通過した件数:8社
内定獲得件数:2社
面接辞退件数:3社

書類選考の通過率は5割を超え(8社/14社)、面接の方も辞退しなければ半数は内定が頂けたのではないかと思います。

正直予想していなかった成果でした。

【受講前】
自力での応募はせず、最初からサポートの下で活動したため、受講前の実績はなし。

shadow-b

その他大勢の人と差別化を図る応募書類作りは
とても重要だと思いました。

Kさん(男性・30代後半)

40歳を目前にし売上・顧客件数も減っている今の会社にこのまま在籍してよいものか疑問に感じるようになりました。現状事業部の責任者として会社からは役職・給与面でも一定の評価をいただいていましたが、客観的に私の市場価値がどれくらいあるのか知りたかったのが受講のきっかけです。

在職中に支援を受けましたのですぐに転職しなければならない状況ではありませんでしたが、活動する以上は最短距離で結果を出したかったのでプラチナパッケージを申込みました。応募書類の作り込みから細かく支援していただいたので気持ち的にも楽に臨め、最後まで活動のモチベーションを保てました。

書類選考に通らなければ転職活動の土俵にも上がれないので、その他大勢の人と差別化を図る応募書類作りはとても重要だと思いました。また、オンライアンミーティングを繰り返すことでペースメーカーになっていただき面接の前には注意事項等を指摘していただいたのはとてもためになったと思います。

在職中ということもあり応募は少なかったのですが8社応募し4社書類選考に通り、結果的に2社から内定をいただくことができました。
細部に渡り応援していただき、とても満足しており和多田様には本当に感謝しております。

【受講前】
自力での応募はせず、最初からサポートの下で活動したため、受講前の実績はなし。

shadow-b

どん底から這い上がった気分です。

Kさん(男性・30代後半)

家庭の事情もあり、昨年10月末に退職し、12月上旬に最終面接まで2社進んだものの不合格。茫然とし、12月の年末を過ごしていたところ、和多田先生のホームページを見つけ、藁をも掴む気持ちで、1月上旬にコンサルティングを申込みました。

1月末までは、内心、書類の作成で約20日間過ごしてきましたので、時間をロスををしたのではないだろうか。と不安になりました。しかし、2月から和多田先生の指導のもと、履歴書・職務経歴書・自己PRを転職サイトに登録し、人材紹介会社にまわり、2月末まで約50社程度申し込みました。

3月に入り、面接が10社ほど入り、3月上旬に2社内定をいただき、一番気の合う社長の企業さまに決めました。年収面では150万円アップし、尚且ついきなり部長職をいただき、社長と毎週一流料亭でミーティング。

どん底から這い上がった気分です。

【受講前】
応募数:30社
面接数:4社(希望会社は2社)

shadow-b